カンパニョーロ&フルクラム フリーボディーについて

フルクラムのレーシングゼロやカンパのボーラ、ゾンダやシャマルにも

 使用されているフリーボディーですが、ホイールメンテナンスのときに

 見過ごされがちな事についてご紹介します。

こちらフリーボディーの外されたホイール.ラチェットのツメの当たる部分やシャフトの掃除を

してから、またそのままボディーを戻すのですが、その前にフリーボディー単体でのチェックが

必要になります。

内部のベアリングがゴリゴリになっていないかの確認が重要になってきます。

もしゴリゴリとしていたら中はこんな感じになっているんです。

 これはボディーから外側のベアリングを外した状態です.外側はシールがされて

いるので拭いてしまえば“綺麗になった”と思ってしまうんですが、実は中がこんな状態

になっている事も多いんです。ですのでフリーボディー本体のベアリングチェックはとても

大事です.このまま放置して乗り続けると、やがてボディーがガタガタになってスプロケット

が踊り始めてしまいます.(その前に聞き慣れないゴーという音がしてきますが、、、)

今回の案件は外側のベアリングを交換してOKでした。気になる方は早めのメンテを。

 

LIFE,,,#2

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 2016 春のLIFEフォンドのお知らせ。。。#2
    確定申告65.1
  • 塾長の近況など
    村井大
  • 塾長の近況など
    N
  • これからの季節におすすめなクラシックスタイルアイテム
    osa
  • LIFE,,,シルバーウィークのスケジュールです。
    コピーブランドバッグ
  • 本日も、SUNDAY RIDE行ってきました。
    セブン定員
  • 本日のSUNDAY RIDE はオクシズが紅葉最高でした★ 
  • 5/11(日) FUJI VELO FESTA 参加致します。9チーム!応援宜しくお願いします。
    OSA
  • 静岡の湾岸まで紅葉が降りてきた☆
    yeti 25th
  • 毎年恒例 秋の LIFE,,,フォンド in KAWANE
    ライダーX

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM